わたしは山頭火 ― 元新聞記者による統合失調症・闘病記

東京で新聞記者として活躍していた著者を襲った突然の幻覚・幻聴。
それは、統合失調症との闘いの始まりだった。

家族を巻き込み、奇行を繰り返す著者。
そんなある日、鏡の前で著者は、あの偉大な俳人に出会った!

これは、自由律俳句の創作により心のリハビリを果たした著者の
深くもユーモアあふれる心の戦記です。

山口県周南市在住 天地成行 著 (本文101p)

― 本文より
私は服薬・睡眠、そして「自由律俳句と向き合うこと」で心の安寧を得て、
八ヵ月の予定だったものを二か月で退院した。
それからというもの、山頭火に少しでも近づこうと
自由律俳句に熱中した。

― 本文より
この物語は、いわゆるサクセスストーリーでも、逆転人生的なものでもない。
腕相撲でいうと、手首を倒されても生きながらえているような人生である。
ただ、こうならなければ見えなかった視点というものや気付きは、
私を豊かにした。

― 出版によせて・山口県立大学名誉教授 安渓遊地氏 より
いつ自分か家族が心を病んでダウンするかもしれない!!
これは、そんな不安を抱える私たちへの強力なサバイバルガイドだ。

■こんな方へお薦めします。
精神病患者さんご本人及びそのご家族、ご友人
精神病医療従事者、精神障害者関連施設にお勤めの方

■全国どこでも1冊から《送料無料》でお届けします

■目 次

1 子どもから大人へ
2 発病へのカウントダウン
   寄り道1 カウンセラーからの意見
3 発病
   寄り道2 家族・親族の初期対応
   寄り道3 十年通ったカウンセリング
   寄り道4 69人の「大丈夫ノート」
   寄り道5 躁うつのメカニズム〜私の場合
4 復職
   寄り道6 日記を書く
   寄り道7 患者側から知ってほしいこと
   寄り道8 母と銭湯めぐり
5 離職
   寄り道9 奇行の数々
6 入院
7 山頭火に出会う
   寄り道10 私の自由律俳句の作り方
8 自由律俳句の創作
   寄り道11 河村正浩先生と富永鳩山先生の自由律句ミニ講座
9 現在
10 自己ベスト更新中
出版によせて / 安渓遊地
あとがき

●本の送料は無料です。
●お支払いは以下よりお選びいただけます。
 クレジットカード、代引き、振替用紙(後払い)

販売価格 1,100円(税込)
型番 ISBN 978-4-908140-19-8